商品検索

会員ログイン

商品カテゴリ

業者様専用カテゴリ

お得意様メールマガジン

カレンダー 日付確認




会社紹介


外部サイトへのリンク

生鮮品販売時期の目安


 グリーンフラッシュマンゴー


 キーツ種のマンゴーは追熟して食するマンゴーですが、何度も失敗を繰り返しここまで美味しくすることができました。
 このページでは追熟方法から食べ頃になるまでをご紹介します。

 

 収穫するタイミングを生産者と試行錯誤しながら、アーウィンの収穫が120日で収穫するのに対しキーツ種は140日で収穫します。

 

 追熟の仕方は、一気に熟させるのをさけ、温度約23度から25度ぐらいで10日〜14日 間、手間暇をかけ全体が熟するようまんべんなく回転させています。

 

 マンゴーの粉(ブルーム)をふきとならいように気をつけ、ゆっくりと熟させていくことでしっかりとしたキーツマンゴーの味を出しています。

 

 出荷の基準としては、生産者の方に軸の部分を約10センチ残して収穫していただいて、 マンゴー軸がポロリと取れるところを確認して出荷しています。

 失敗の積み重ねでわかったことですが、みなさんが個人で追熟してるかどうかの判断をする方法として、指で押してくぼみがきちんと残るのが一番安心でしょう。

 

有限会社 オキナワ宮古市場
代表 玉元 武司